• 太陽光・蓄電池・V2Hリースのことならアルトリスト

昨日は、倉敷市O様邸へ蓄電池設置工事に伺いました。

O様は、以前に太陽光を設置しこの度、10年経過し売電単価が下がった事でお問い合わせを頂きました。

当初、このまま使っていこうともお考えもあったようですが、

『蓄電池を設置したらどうなの?』

『発電量が少なくなっているみたいだけど大丈夫かな?』

色々ご相談頂き結果、蓄電池をつけた方が家庭にとっては良いとのご判断で設置を進められたようです。

この度設置のオムロン蓄電池は、ハイブリット型の為、太陽光発電システムの旧パワコンを外し太陽光・蓄電池併用型パワコンとなります。

それにより太陽光用パワコンを継続して使用するよりも、ハイブリットに変更することでパワコンの劣化に伴う発電量低下も防ぐことが出来ます。

まさに!!! 一石二鳥の仕様となっております。

これにより、10年経過した劣化も解消でき、有事の際にも蓄電池からの電力供給が可能となります。

昨今の異常気象や起因する災害事例などを踏まえると家庭の電気を担保する意味で蓄電池は非常に効果的な商品と言えるかと思います。

蓄電池本体

しかも非常にコンパクト、室外に大きな基礎を打つ必要もなく室内の壁面固定となりますので常時作動状況も確認頂けます。 

工事的にも電気回りは大変ですが、外部工事ないぶん工事時間も短縮できます。

外構回りで設置スペースがない、コンパクトな蓄電池はないの、大掛かりな工事はしたくないなど・・・ そう言ったご要望がありましたら、ピッタリな商品です。

是非、当社アルトリストへご相談ください。宜しくお願い致します。 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。