• 太陽光・蓄電池・V2Hリースのことならアルトリスト

年の瀬も近づき寒さも一段と厳しくなってきました。( *´艸`)

昨日は、倉敷市在住のO様邸太陽光設置工事に伺いました。

O様は、築年数も1年と浅く、太陽光販売の話も多くありましたが、買った後のメンテナンスや対応に疑問を感じ、今回の中国電力グループのリース選択されたそうです。

非常に日当たりも良く大屋根の為、発電は申し分がなさそうですが半面、災害や飛来物の影響も受けやすいご住宅でもございます。

その為、災害補償や施工保障やかけつけサービスなど2重3重の保障体制で今後は、バックアップさせて頂きます。

屋根は、ガルバ鋼板と最近のご住宅には多い屋根形状となります。直接屋根へ打ち込みをしない工法で今回は設置をさせて頂きました。

支持点数も1枚のパネルに6点の支持で固定しますので、しっかりと固定されています、災害に対しても強固な施工となります。

概ね、お昼過ぎには支持点の設置も終わり、残すはパネルと電気工事となります。

既存住宅への設置は、住宅の躯体を通せない分、露出配線となりますが、いかに綺麗な配線を取り廻すかが私共工事部の『こだわり』となります。

パワーコンディショナ位置や配線の降ろしかた、コーナーの取り廻しや雨水桝との干渉部分の取り廻しなど非常に気を使った施工となります。

お客様にも今後30年安心してご利用いただけることを願って!

太陽光・蓄電池・エコキュートなどの施工は、㈱アルトリストへお任せ

最後は、宣伝みたいになってすみません(^^)/

年末まで工事も詰まっていますので、多くのお客様が良いお年を迎えられますように仕事納め迄頑張ります!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。