• 太陽光・蓄電池・V2Hリースのことならアルトリスト

昨日は、高松市に太陽光設置工事に伺いました。

天候もよく作業しやすい環境ではございました。

この度の工事は、カナディアンソーラーパネルを前面に設置予定です。

屋根材はガルバ鋼板の為、打ち込み施工ではなく、キャッチ工法を利用しての設置となります。

築年数的にも新しく、南向きで発電が期待できそうなお屋根です。

夏場、2Fの室温が高いとおっしゃられていましたので、太陽光パネルがあることで熱伝導を抑えることができ、これからは過ごしやすい室温となるのではと期待されております。

参考値ですが、太陽光パネルによる遮熱温度は、夏場4度~6度 冬場2度~3度と言われております。

在宅時間が増える中、今いちど家庭環境を見直す良い機会となるのではないでしょうあか?

詳細のご相談やお問い合わせは アルトリスト倉敷迄

                                       工事部 戸田


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。