• 太陽光・蓄電池・V2Hリースのことならアルトリスト

昨日は、倉敷市O様邸へニチコンV2Hを設置に伺いました。

今回のニチコンV2Hは、中国電力グループリースを利用し、お持ちの電気自動車に接続、お家の電気を削減する形となります。

現在、蓄電池の設置が多い中、電気自動車を蓄電代わりに利用される方も増えつつあります。

さて、工事内容ですが、O様は7kwほどの太陽光も自宅屋根にございますので、こちらも利用しつつ電気自動車からも供給する工事が必要となります。

消費電力をまず、太陽光で賄い余った電力は電気自動車へ、それでも余る電気は売電へという流れとなります。

施工は大きな問題もなく順調に進み、設置後はこんな感じでご利用頂きます。

設置後

電気自動車からの充放電設定は、本体での切り替えも従来通り可能ですが、なんと!!携帯やタブレットでも可能となっております。

最近の工事で大変なのが、この通信を繋げるのが少々苦労致します。。。ただ便利にはなっていますね!

お客様もビックリ、『私に使いこなせるかな?』っと一言、やりやすい方で利用してくださいね!

個人的には、蓄電池よりバッテリー容量や汎用性を考えたらV2Hの方が利用しやすいのかなって気が致します。

                                          工事部 八木


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。