• 太陽光・蓄電池・V2Hリースのことならアルトリスト

昨日は、倉敷市へ蓄電池設置工事に伺いました。

この度設置頂けるO様は、10年前に太陽光を設置し、今月でちょうど買取期間10年、買取り単価が下がられことを危惧され、蓄電池への切り替えを選択頂きました。

今回設置予定の蓄電池はオムロン6.5kw 既存太陽光は5.04kwと理想的な使い方ができる容量です。

『太陽光の電気を無駄なく貯めて、必要な時に蓄電池より放電しお家の電気量を削減する』

工事については、既存のパワコンを取り外し、新しくハイブリッドパワコンを設置する流れとなります。

蓄電池本体は、お部屋の邪魔にならないところに設置し、室内で稼働状況も確認できる便利な商品です。

ハイブリッドパワーコンディショナ
蓄電池本体

省スペースの為、あまり使っていないスペースにもコンパクトに収まります。

厚みはなんと!!   12cmとなります。

現在、蓄電池等分散型エネルギーリソースの実証実験(DER)補助金が国より支給されます。

最大66万 これを機会に蓄電池設置を検討してみてはいかがでしょうか!

                                     工事部 八木


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。