• 太陽光・蓄電池・V2Hリースのことならアルトリスト

本日は、総社市へ太陽光・蓄電池設置に伺いました。

昨日の台風は無事通り抜け、日差しも戻って作業もしやすい気候です。

今回設置予定の商品は、長州産業太陽光と同じく蓄電池となります。

最近の工事は、ハイブリットパワコンをベースに太陽光と蓄電池が連動する商品が主流となりつつあります。

メリットとして、大きく3つの要素がございます。

①変換効率の無駄を抑える 

②出力制御などの無駄を無くす。 

③停電時自動復旧

余談ですが、工事作業的にもパワコンを各商品分つけるより1つに纏まる方がしやすいです。

さて、工事日誌に戻りますが、屋根作業は順調に進み概ね15時には作業は完了致しました。

問題は、電気作業にありました。ハイブリットパワコンと蓄電池を設置し、ご自宅の分電盤との接続が終了し

いざ試運転作業に入った時でした。。。

Error〇〇〇??

あれ!! 今までこんな表示は出たことがないのに、すぐさま施工説明を確認!

ドタバタ、ドタバタ、メーカーへ連絡 おーい(^O^)/

結果、なんと初期不良(今までにも殆どなかったのですが・・・)

O様への状況をご報告!

発電を楽しみにされておられたご様子だった為、心苦しくもありましたが現状を理解頂き、早急に対処をさせて頂く事で、ご期待に添える工事をさせて頂きます。

可能な限り、トラブルはないのがベストですが、あった時の対応には心を痛めます。

1日でも早い発電を目指してアルトリスト工事部は全力で取り組みますので、引き続きよろしくお願いいたします。

                                           工事部 八木


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。