• 太陽光・蓄電池・V2Hリースのことならアルトリスト

先日は、倉敷市O様邸へ太陽光リース工事に伺いました。

昨今は、お日柄も良く。。。とても工事しやすい気候です。

O様は都心より移住し、倉敷市でのんびりと過ごせるこちらのお家を気に入られ

可能な限り、自給自足の生活をされているそうです。

そのためには、太陽光は必須となり、見積もりサイトでの問い合わせから、当社へ御縁を頂いたそうです。

さて、工事についてですが、和瓦の入母屋と非常にどっしりとしたご自宅ですが、築年数も経ち屋根地も少々痛みがございましたので、補修しながらの施工となりました。

東西へパネルを16枚施工し、日中長い間発電に期待のできる配置となります。

年間通して南側一面設置より、自家消費率を上げるのは東西設置の方が効率的かと思います。

最近は、日も長くなりましたので少々時間が押しても、当日中に仕上げることが可能となり、現場のスムーズに進みます。

ただ、施工マネジャーは容赦なく現場を入れて頂けるので、少々しんどい時期でもございます。

あっと これはここだけの話です。。。

無事、工事も進み夕方には通電し発電もスタートとなりました。

帰り際に、『これからが本当の意味で自給自足できる!』とお喜び頂けましたのが印象的な一日でした。

                                   工事部 八木


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。